BCAA+B6[BioTechUSA社製] 【1本200錠】

BCAA+B6は、BCAA(分岐アミノ酸)とビタミンB6を有用成分とする筋力サポートや筋肉疲労の早期回復、運動時の持久力アップが期待できるサプリメントです。BCAAである「イソロイシン」「ロイシン」「バリン」を、2:1:1の割合で有用成分として配合し、効果的に吸収できるように設計されています。

BCAA+B6に含まれる成分の働き
■BCAA(分岐アミノ酸)
運動時にエネルギーを産出し、持久力を高め、筋肉疲労に働きかける作用があることで知られています。また、運動により受けたダメージを修復し、筋力アップをサポートします。BCAAは筋肉タンパクの3分の1を占め、運動中に体内から急速に失われるため、運動時には摂取することが推奨されている成分です。

■ビタミンB6
代謝や疲労回復に働きかける成分です。

BCAA+B6は、BCAA(分岐アミノ酸)とビタミンB6を配合する筋力サポートや疲労の早期回復、持久力アップに有用なサプリメントです。
◆効果
筋力サポート、筋肉疲労の早期回復、持久力サポートが期待できます。

※有用性には個人差がありますことを予めご了承ください。
◆用法
1日に4粒を目安にお召し上がりください。
有用性を最大限にするために、2粒をトレーニング前に、2粒をトレーニング後にお召し上がることを推奨いたします。
◆注意事項
本品は、多量摂取により疾病が治癒したり、より健康が増進するものではありません。
1日の摂取目安量を必ず守り、過剰な摂取はお控えください。
子供の手の届かないところに保管してください。
直射日光の当たらない涼しい場所(5~25℃)に保管してください
◆副作用
特に副作用は報告されておりませんが、異常を感じた際はただちに使用を中止し、医師の診察をお受けください。
◆成分
BCAA Complex(L-leucine, L-isoleucine, L-valine), bulking agents(microcrystalline cellulose, hydroxypropyl methyl cellulose), anti-caking agents(magnesium stearate, stearic acid), pyridoxine hydrochloride(vitamin B6)

BCAAコンプレックス(L-ロイシン、L-イソロイシン、L-バリン)、充填剤(微結晶セルロース、ヒドロキシプロピルメチルセルロース)、固結防止剤(ステアリン酸マグネシウム、ステアリン酸)、ピリドキシン塩酸塩(ビタミンB6)
◆その他
BioTech USA

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ラサーナ海藻ヘアエッセンス

関連記事

ピックアップ記事

  1. オルリファスト(Orlifast)は、ダイエットの定番商品ロシュ社「ゼニカル」のジェネリックです…
  2. 爆毛根に便利なトリガーの同梱が始まりました。 爆毛根は、発毛効果の向上に有用な最先端技術である…
  3. VP-MAXプラスは、ペニス増大、精子増量に効果的なサプリメントです。メガマックスシリーズを販売して…
サラフェ

今 話題です!!

  1. 2017-5-17

    オルリファスト(Orlifast)120mg 【1箱42錠】

    オルリファスト(Orlifast)は、ダイエットの定番商品ロシュ社「ゼニカル」のジェネリックです…
  2. 2017-5-17

    爆毛根ローション ミノキシジル育毛剤

    爆毛根に便利なトリガーの同梱が始まりました。 爆毛根は、発毛効果の向上に有用な最先端技術である…
  3. 2016-8-11

    VP-MAXプラス 増大サプリの若返り効果! 評価が高い理由

    VP-MAXプラスは、ペニス増大、精子増量に効果的なサプリメントです。メガマックスシリーズを販売して…
  4. 2015-5-6

    フィナロを飲んで本当に毛が生えた!

    これは、驚きです!! 飲み始めて2~3ヶ月で本当に生えました!! 「フィナロ」は、フィナステリ…
  5. 2014-12-20

    即効性★ムリなく禁煙出来るチャンビックス

    チャンピックス(CHAMPIX)は、米食品医薬品局(FDA)が承認した禁煙のための薬としては新しい飲…
  6. 2014-11-21

    口臭・体臭・ワキガが気になるあなたへ~オダークレンズを

    人の匂いは色々で、食べた物により臭いが出たり、体質や内臓系の病気が原因などさまざまですよね。 …
  7. 2014-11-21

    気になる体臭加齢臭対策の強い味方!!

    普段気になる自分の体臭。でも意外と自分では自分の臭いを嗅ぎ慣れていて気づけない場合も多いのです。 …
ページ上部へ戻る